IT

コンサルタントの世界

経営コンサルタントの総合化と専門化

経営コンサルタントに相談にくる相談者(クライアント)は困っている・悩みを抱えているという人が大半である。 そもそも悩みがなければ誰かに相談する必要もない。(実際のところ、単に話を聞いて欲しいという相談者や、自分の自慢しかしない相談者も...
コンサルタントの世界

団塊世代・シニアの経営コンサルタント需要増加?

経営コンサルタントの業界は激動の時代に入ったといっても良いだろう。 インターネットを閲覧していれば、コンサルタントが数え切れないほど登場している。特に、ソーシャルメディアと言われるツイッターやフェイスブックを見れば、IT系のコンサルタ...
コンサルタントの顧客

コンサルタント年齢とクライアント年齢の関係

コンサルタントのとって、年齢というのは結構重要なものである。 その理由は、コンサルタントの年齢によって顧客となり得る「クライアントの年齢」が決まるからである。 結論を言えば、コンサルタントの年齢プラスマイナス10歳がクライアント...
コンサルタントの世界

デジタル化時代の情報発信方法

ITの進展に伴い、インターネットを使えば安価(タダ同然)で、かつ、リアルタイムに情報発信が可能になった。ほとんどの企業がホームページを開設し、ブログやツイッターなど様々な取り組みを行っている。 もっとも、なかなか継続するのは難しいよう...
コンサルタントの現実

悪い口コミの広がり

経営コンサルタントは、良い口コミはなかなか広がらないことは以前ご紹介した通りだ。 その理由は簡単だ。クライアント企業、すなわち顧客が経営コンサルタントを独り占めしようとするからである。優秀な経営コンサルタントとは、クライアントに利益を...