中小企業診断士

コンサルタントの現実

地方(田舎)で中小企業診断士として活躍する方法

経営コンサルタントとして唯一の国家資格といわれる中小企業診断士。 もともとは中小企業の公的な支援団体職員(商工会議所や商工会)向けの資格とされ、試験制度が改正され内容も変わってきたことから大手企業の社員が受験層の中心になり、最近では、...
コンサルタントの報酬

中小企業診断士は労働集約業務【収益自動化を鍵】

収益を自動的に生み出す仕組みを作る 中小企業診断士を取得すると、独立を夢見る人が多い。もちろん、そもそも経営コンサルタントしての独立を前提に、中小企業診断士の資格を取得する人も多いだろう。 しかし、中小企業診断士は完全に労働集約型の...
中小企業診断士資格

中小企業診断士の認知度はどのくらい?【資格分析②】

この記事は、中小企業診断士の活用度はどのくらい?【資格分析①】からの続きです。 中小企業診断士資格は民間企業では何それ? 公的機関では、中小企業診断士の資格は非常に効果的で、重要な役割を担うことは明らかである。 では、一般の人から...
中小企業診断士資格

中小企業診断士の活用度はどのくらい?【資格分析①】

中小企業診断士になって分かったこと 最近、当ブログでは人気記事を表示できるように設定したが、中小企業診断士に関する記事のアクセスが非常に多いようである。 確かに、中小企業診断士資格の人気は毎年安定しており、その年齢層は拡大しつつある...
コンサルタントの知識

中小企業診断士の難易度【プロのコンサルタントから見た視点】

経営コンサルタントになるためには特に資格が必須というわけではないものの、有名なものに「中小企業診断士」という資格がある。 この資格は、経済産業省の管轄下にあるという意味で、いわゆる国家資格としての位置づけを持っている。故に、経営コンサ...