差別化

コンサルタントの条件

ブレない軸を自分の中に持つ

コンサルで成功している人は、いったい何が違うのか? もちろん、コンサルタントというのは一種の人気商売であるから、それなりにカリスマ性、スター性が求められるのは事実である。 一方で、それだけではないというのも現実で、言い換えれば、...
コンサルタントの世界

クライアントに依存させない

経営コンサルタントの歴史は日本ではまだまだ浅い。そのため、料金体系も不透明であり、コンサルティングサービスも体系化されているわけではない。クライアント(経営コンサルタントに依頼する企業)も経営コンサルタントとの付き合い方・接し方については戸...
コンサルタントの業務

講演・研修・セミナーの講師になる(1)

講演とセミナーは似ているもの、むしろ「同義」と考えてよい。一方、研修とは明確に区分される。その決定的な違いは、参加者の意識である。 講演やセミナーは、一般から参加者を集うことが多く、その意味で参加者の意欲は高い。自主的にお金を払って参...
コンサルタントの世界

コンサルタントの差別化戦略

企業の経営戦略、すなわち方向性を考える上で、差別化が必要だと言われる。この考え方は一般化しており、簡単に言えば他と同じではダメだということである。消費者がなかなか物を買ってくれない時代においては、他の企業と差を付けることで、自社の商品やサー...
コンサルタントの世界

コンサルタントってどんな人?

経営コンサルタントに対して、どのようなイメージを持っているだろうか?頭の良い人と言う意見もあるかもしれないし、普通の人という意見もあるかもしれない。 いずれにしても、なかなか傾向として分かりにくいのが経営コンサルタント言う面々なのであ...